業者選びに役に立つ造園・エクステリアに関連した業者をご紹介します。

造園業者コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年11月21日 [FAQ]

家を新築する際にエクステリア工事はどこに頼めばいい?

念願のマイホームを建てるにあたり、いろいろな建築業者の住宅展示場や見学会などにも参加して、ここだと思えるところが見つかりました。
地元のハウスメーカーで、まさに自分たちが望んでいた家を建ててもらえることを確信したわけですが、打合せを進めている中で、エクステリアに関する話になると、どうやらそこに関しては担当者の方が専門的な知識を持っていないみたいで、質問した答えも持ち帰られることが多くなり、不安を抱えています。
すでに素敵なマイホームを建てている、プライベートでも仲良くさせてもらっている会社の先輩にそのことを相談すると、先輩もハウスメーカーで家を建ててもらったけれども、エクステリアは外構の専門業者に別に依頼したということで、私にもそうすることを勧めてきました。
やはりエクステリア工事は、その道専門の業者に別に依頼した方がいいのでしょうか?


回答

可能であれば外構の専門業者に依頼しましょう。


ハウスメーカーの了解が得られて、予算オーバーにならないようなら、エクステリア工事を専門にしている業者に依頼することをおすすめします。
ハウスメーカーは家を建てるプロではありますが、外構工事のプロではありません。
ハウスメーカーに外構工事を依頼する場合は、住宅ローンに外構分の工事代金を組み込めたり、ご自分で外構の専門業者を探す手間が省けるメリットはありますが、その分の工事代金は専門業者に直接頼むよりも高額になり、エクステリアに関してはありきたりの型にはまったものを提案されるケースがほとんどなので、可能であればハウスメーカーに外構工事を任せることは避けた方がいいでしょう。
特にこだわりのエクステリアを望むなら、外構の専門業者を選択しましょう。
専門業者に依頼すれば、デザインから施工まで一括で請け負ってもらえて、建物やライフスタイルまで見据えたデザイン性の高いプランを提案してもらえるでしょう。
予算に合わせてプランづくりもしてもらえますし、中間マージンもかからないため、ハウスメーカーに比べて平均で2?3割程度工事費用を安くできます。
もちろん業者選びは十分に注意して行わなければいけませんし、その分手間もかかりますが、保証もアフターもしっかりしている実績のある業者を見つけられれば、間違いなくハウスメーカーに任せるよりも素敵なエクステリアに仕上げてもらえます。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク