業者選びに役に立つ造園・エクステリアに関連した業者をご紹介します。

造園業者コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年02月18日 [FAQ]

お洒落なエクステリアをつくるには?

夢の一戸建てを持てることになり、現在ワクワクしながら夫婦で準備を進めているところです。
一生に一度の一番大きな買い物になり、工事がはじまると後戻りはできないので、慎重に施工業者選びも、プランも考えているのですが、これまでは建物のことしか考えていなくて、肝心のエクステリア部分が欠如していたことに気づきました。
私も妻もお洒落なセンスの良い家を建てたいと思っていて、わざわざ遠くまで出かけてお洒落な家が建っている地域も見学している中で、実は家本体よりも、お洒落感を出すのは外構、すなわちエクステリアであることが分かりました。
さらに、日中と夜とでも、家の見え方が大きく変わることにも気づいたわけですが、ズバリ、お洒落なエクステリアをつくるためには、どうすればいいのでしょうか?
すでに家を建ててもらう業者の候補は絞っているのですが、エクステリア工事は別に発注しても大丈夫なのでしょうか?


回答

業者選びが重要になります。


まず、日中と夜とのエクステリアや家の見え方についてですが、ライティングを工夫することにより、夜にはお洒落感を大きく増すことができます。
日中では、お洒落に見える植物などを配置良く植えたとしても、夜間にはそれが見えなくなってしまいますが、お洒落な照明器具を配置したり、光のあたり具合を考えることにより、エクステリアだけではなく家全体をとてもスタイリッシュに見せることができます。
それができるのは照明やエクステリア工事のプロなので、センスの良い提案をしてくれる業者選びが重要になります。
建物にもエクステリアにも気を付けて工事を進めてくれる業者は、設計事務所などに多く見られますが、そうでない場合は、もちろん建物とエクステリアを別の会社に発注しても構いません。
ただし、ハウスメーカーなどではエクステリア工事も予算に含まれているため、早い段階でそのことを伝えて、エクステリアにかけられる予算を確保しておくことが大事になります。
センスの良いエクステリアにするには、それだけのお金がかかりますので、まずはインターネットなどを利用して、好きなデザインテイストのエクステリアを施工している業者を調べて、直接問い合わせて見積りを出してもらいましょう。
家を建ててもらう業者選びと同じように、1社に絞らないで、できるだけ多くの業者から相見積りを取ることが、エクステリア工事を成功に導く秘訣です。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク